お知らせ行政書士のホームページ行政書士開業ブログ

テーマの変更(2回目のXEORY)

11

前から見てくださっている方にはぱっと見でわかるかと思いますが、ワードプレスのテーマを変更しました。

知っている人が多いと思いますが、知らない人もいるかもしれませんので念のため説明します。

ワードプレスは外観の大体の大枠のことをテーマと言います。

テーマは、例えばメインエリアとサイドバーの区切り方とかトップ画像の配置とかのサイト全体の見え方のことです。

 

テーマの変更

2回目のXEORY

新しいテーマはXEORY BASEというものですが、これは以前にも使っていました。

もともとコーポレートサイト形式のBIZ VEKTORというテーマを使い、そのうち

開業部はブログ形式のほうがいんじゃね?

ってことでXEORY BASEに変更したのです。

 

BIZ VEKTORとXEORYでほとんどのサイトを作っていますが、なんとなくSEO的にはXEORYのほうが強そうに思われていると思いますが、僕個人的にはどちらも変わりありません。

というかテーマでSEOの強弱があるというのは根本的にSEOのことがよくわかっていない人だと思うので、要するになんでもいいと考えるのが今風かもしれません。

 

ただし、BIZ VEKTORはCSSといって内部を見ると本当に複雑に作りこまれていて、カスタマイズの余地がありません。

XEORY BASEはCSSがめちゃめちゃわかりやすくて、カスタマイズがしやすいのが特徴です。

 

最近飲食店の創業融資のサイトを作っていて、そのサイトのカスタマイズにはまってしまい、こっちにも飛び火したというところでしょうか。

 

変更点

行政書士の人にはほとんど興味ないポイントかもしれませんが、今回は今まで以上に頑張ってます。

一つは見てお分かりの通り、メインインデックスのページのトップに画像スライダーをつけました。

そして、スマホで見てくださるとわかると思いますが、右上にハンバーガーメニューをつけて、タップすると左側からドロワーメニューが出てきます。

この二つはプラグインを基礎に使っていますが、そのままだとほかとバッティングしてしまってうまくいきません。

そのため結構いろいろCSSをいじらないと使えません。

 

出来上がりは気に入っていて、しばらくこのままいくと思います。

 

何のために法律勉強したんだっけ?

の文字が最初に目に入るかと思います。

これは何の意味もなく、画像スライダーをつけたかったのですが、いい画像が思い浮かばなくて少しメッセージ性のあるものにしました。

 

 

ちょうど行政書士試験の合格発表があり、開業を考えている人も多いと思います。

 

法律を勉強する意味や、行政書士になった意味について、僕は偉そうなことを言えるほど自分を身ぎれいな人間だとは思っていません。

ただ一つ言えるのは、成功の形は一つではありませんし、その動機もひとそれぞれで、どれが正解というのはないと思っています。

拡大路線を走るのもいいと思いますし、一人でコツコツ続けるのもいいですし、副業でやっても、行政書士をビジネスの道具としてとらえるのだっていいでしょう。

動機であっても、もっと根本的に、自信をつけたかったり、お金目当てであったり、モテたかったりなどであっても何の問題もありません。

 

ただし、それぞれの手法で最初の一歩が成功したからと言って、それだけで誰もがうらやむような生活ができることはありません。

もしできたらそれは奇跡でしょうし、その人は才能か運に恵まれているのだと思います。

 

ふつうは、少なくともどのような考え、手法であっても成功と言えるまでにはそれなりの時間がかかります。

そして、時間がたつにつれて、あるとき

 

あれ?なんでこんなことしているんだろう?

 

と思うことを経験することもあるかもしれません。

 

 


 

こんなときに、成功の形を一つに絞っていると、成功以外は失敗になってしまいます。

行政書士にはいろいろな形がありますから、そんな時は肩の力を抜いて「こういうのもありかな」と気楽に構えてはいかがでしょうか。

ごちゃごちゃ考えていないで、楽になっちまえよ!ということです。

 

もちろん、それにしても決断は必要です。自分で決断しないと納得して先に進めません。

 

後日になって、選んだほうの道を正解にすればいいじゃないですか。

 


開業やウェブ集客のご相談はフォーラムへ




↓”いいね”をお願いします!↓

監修

行政書士として年間300件以上の許認可・民事案件の依頼を受ける。 士業向けのコンテンツSEOでの集客のコンサルタントも務める。
行政書士 前場亮事務所
106-0031 東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャル534
tel 03-6418-1075(許認可)

LINEで送る