SEO・PPCワードプレス行政書士のホームページ行政書士開業ブログ

離婚サイトのローンチとPVの公表

unnamedzqm74uyx

僕は行政書士業務については一年に一つずつ専門を増やしていきたいと考えています。一番目が風営法、二番目が特殊車両通行許可、三番目がドローンです。

もちろんこれら以外にもサイトはたくさん作りましたし、手掛けようと思ってはいましたが結果的に一年に一個ずつ増えていきました。

これは最終的に自分が続けるにあたって気分が乗るか乗らないかが大きくて、たとえばほかの業務ではPVもいいし問い合わせも来るんだけど、業務としてみた場合に好きになれないという場合はあっさり撤退するようにしてます。

来年度もおそらくいくつかのサイトをローンチすると思うのですが、いまのところ力を入れているのが離婚業務です。

民事案件は面倒くさいしマネタイズしにくいと思っていて絶対にやらないと思っていましたが、何の風の吹き回しか気分が俄然乗っています。

 

離婚業務

マネタイズまでの全体像

ほかの先生はどうかわかりませんが、僕の場合業務を続けるにあたってマネタイズは重要な問題です。

もちろんマネタイズが主目的になってしまうと胡散臭い事務所みたいになってしまうので、「喜んでもらった結果、マネタイズできる」が理想です。

book1

離婚の場合、業際問題がありますので線引きはしっかりしなければなりません。

そのため離婚協議書の作成をマネタイズ要件にしてそれ以外はPVから自然発生するアドセンス収入に限定しようと思っています。

離婚協議書はほかの事務所さんですと5万円程度の印象ですが、これをもう少し安く設定し、さらにスマホからでも簡単に申し込みできるようにすれば需要はあると見込みました。

 

マーケットの検討

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-30

当たり前ですが”離婚”はメガキーワードです。行政書士だけではなくて弁護士事務所とか探偵会社とか引っ越し業者とか派生するビジネスはいくらでも考えられます。

そのため当初のターゲットキーワードを離婚にしてしまうと疲れてしまいますのでサイトタイトルを離婚に絞り”頑張った結果上位表示されたらいいね”のスタンスを取ります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-31

ただし、マネタイズは離婚協議書の作成になりますので「離婚協議書」のキーワードでは当初から上位表示を目指すことになります。

目標は2017年以内にファーストビュー(3~4位以内)でしょうか・・・。

 

女性に限定する

また、離婚は理論上男女同数の需要がありますが、サイト全体として男女のどちらにも都合のいいことを並べると二枚舌になってしまいますし、説得力に欠けます。

利益が衝突しますので当たり前なのですが、一般的に離婚でわりをくうのは女性の方が多いと思いますので思い切って女性側に立ってサイト運営をします。

男性の僕が女性の側に立つのは勇気がいりますし、もちろん部分的に男性目線なコンテンツも出てくると思いますが、気にしないでやってみます。

 

サイトのローンチ

勉強する

当たり前ですが離婚のサイトをローンチするにあたって離婚の勉強をしなければなりません。

僕は離婚はおろか結婚もしたことがないので全くのペーパー知識です。そこは想像力を働かせることになりますが、まずは知識の収集から始めます。

14811529797662

本屋さんで一番ぺらい離婚本です。これでまずは全体像をつかみます。

ぺらいので要点がまとまっていますのでまずはこういうことが論点なんだということがわかりました。

14811666645771

つぎに、コンテンツで記事を書くためには少なくとも知識は深く広ないとダメですし、間違ったコンテンツは専門家として絶対にあってはならないので↑の本で勉強しました。

弁護士の業務マニュアルなので訴訟事務に多く割かれていますが、それでも大変にためになる情報が多かったです。

14811530154373

さらに、コンテンツを書き進めるために250ページくらいの中型本を購入しました。

コンテンツはこれをもとにカテゴリーして書き進めています。

 

上位数パーセントにならないとマネタイズできない

今のところサイトをローンチしてコンテンツを一日に一個ずつ増やしていますが、全体で30コンテンツくらいは最低でもないと検索エンジンに引っかかりません。

また、離婚はすでに掘り起こされた業務なので一つ一つのクオリティがとびぬけていないと最終的に評価されないと考えています。

canvas

いままで成功したサイトは業界内では上位数%に入っていると思いますが、そうならないと意味がないと考えていますので今回は質と量を両方追求することになります。

 

今まではマーケット的に勝ちやすい分野に絞って手掛けてきましたが、今回は初めて厳しい分野に参入します。

もちろんうまくいくか、ぽしゃるかはわかりませんし、ありとあらゆる手法を試みます。

今月末から一か月に一度PVを公表していきますのでそちらも楽しみにしていてください。

 

まだコンテンツが3つなので、今リンクを貼って紹介するとグーグルから軽く嫌われてしまいますので次回お知らせします。

 


開業やウェブ集客のご相談はフォーラムへ




↓”いいね”をお願いします!↓

監修

行政書士として年間300件以上の許認可・民事案件の依頼を受ける。 士業向けのコンテンツSEOでの集客のコンサルタントも務める。
行政書士 前場亮事務所
106-0031 東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャル534
tel 03-6418-1075(許認可)

LINEで送る