開業部の歩み

4か月目|2017年3月のPV推移と分析

unnamed (11)

2016年12月にローンチした離婚サイトですが、4か月目にしてとうとう完全放置の状態になりました。

 

正確に言えば少しいじったのですがコンテンツは一切追加しませんでした。

 

PVは微増もモチベーションは最底辺

スクリーンショット (31)

 

2017年3月はクライアントワークが忙しく、離婚姫に関してはまったくの放置となりました。

 

PV  ユーザー  セッション時間 コンテンツ
 2016-12  247  47  3:40 21
2017-1 345 164 1:10 40
2017-2 323 139 2:43 50
2017‐3 370 182 2:15 50

ただし、ご覧の通りPVは増加しています。4か月目になりましたのでグーグルからの評価が上がったのだと思います。

こういっては何ですが先月までに投下したコンテンツはある程度のレベルだと思いますのでセッション時間はまあまあです。

3月の成長として、PVがゼロの日がなくなったことでしょう。

 

サチコのクエリ

スクリーンショット (33)サチコのクエリにもありますが、「離婚届 不備」が1ページ目に表示されるようになりました。

このようなぽっと出のキーワードから導線を張ってほかのページに誘導するのはSEOでは王道中の王道です。

サイト運営としてはなんとか光が見えてきたというところでしょう。

 

スマホサイトを改善

スクリーンショット (32)

今月やったことといえばスマホサイトの改善です。

RESIZERでみるとこのよう↑になります。

今まではパソコン用の横長のトップ画像をそのままの比率でスマホに表示させていましたが、これが不満だったのです。

Screenshot_2017-04-02-13-05-51

↑がスマホでの見え方です。

画面の横幅によって分岐させてパソコンでは横長、スマホでは縦長のトップ画像にしました。

これでぐっと完成度が上がったと思います。

また、スマホで読み進むと自動的に電話できるタップバナーを設置しました。

Screenshot_2017-04-02-13-09-54

これは同僚の上打先生がサイト内にフローティングメニューを導入したところをみて、いてもたってもいられなくなり早速ぼくもやってやろうと研究したものです。

スマホサイトの改善は離婚姫とドローン風営法特車のサイトを改善しています。

当たり前ですが事務所の運営にとって重要なものから順に改善するわけでして、これはたいていほかの事務所さんも同じだと思います。

ウェブ集客に力を入れている事務所さんのサイトを順次改善する場合、売り上げ的に大きなものや現在力を入れているものから順に変更を加えます。

その意味では「ここの事務所はこれに力を入れている」はサイトを見比べればなんとなくわかってしまうものですネ。

 

モチベーションはいつ上がるか!

4月はクライアントワークが減る気配がありません。

サイト運営は広告費がかかりませんのでほったらかしでもいいのですが、知識欲もありますので勉強したものをコンテンツに反映させたいと思います。

ただし、先月でもつぶやきましたが離婚業務に関しては「これがないとやっていけない」というモチベーションではなく、SEOのネタとして半分ノリで始めたところも大きいです。

ノリで始めたというとずいぶんな言い方かと思うと思いますが、これ以上業務が増えると僕一人ではどうしようもないところまで来ているので正直なところでもあります。

「じゃあ増員しろよ」とも思いますが、元々行政書士業務についてはQC(クオリティコントロール)が唯一のこだわりどころだと思っていまして、事務所の増員とQCは必ずしも一致はしないと思っています。

ひょっとしたらその考えがサイト運営のモチベーションに直結しているのかもしれません。

 

 

コンテンツは50が一つの目安でして、50あればサイトとして一つの体裁はとれていると思います。

しばらくほったらかしになるのか、あるいはいきなり火がついてコンテンツを投下するかもしれません。

モチベーション次第という何という体たらく・・・orz


開業やウェブ集客のご相談はフォーラムへ




↓”いいね”をお願いします!↓

監修

行政書士として年間300件以上の許認可・民事案件の依頼を受ける。 士業向けのコンテンツSEOでの集客のコンサルタントも務める。
行政書士 前場亮事務所
106-0031 東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャル534
tel 03-6418-1075(許認可)

LINEで送る