REDUME

グーグルとの付き合い方

グーグルがSEOのすべて

・ヤフー検索とグーグル検索は同じアルゴリズム

・見た目のよさは(デザイン優先のサイトなど)、どうでもいい

・グーグルの考える良いデザインとは?

 

各種設定

サーチコンソール

ダッシュボード⇒検索アナリティクスをよくみよう

 

グーグルアナリティクス

・PVとセッション、ユーザーの違い

・もっとも重要なのは新規セッション率、平均セッション時間のふたつ。

半年後の新規セッション率は75%、平均セッション時間は1.5分を目指そう。

 

 

コンテンツSEO

グーグルはどのようなサイトを上位に表示したいのか?

・基本的には人間関係と同じ

・信頼のあるサイト、支持を集めているページが上位表示される

・では、信頼や支持とは?

 

コンテンツとはなにか?

・雑誌のページも、テレビの番組もコンテンツ

・できるだけ長い時間滞在し、また来たくなるような記事がいいコンテンツ

・他人に紹介したくなるような記事(SNS対策)

 

 

デザインはこだわらなくていい。

・見やすく、読ませやすいサイト構成

・検索ワード”SEO”を見てみよう

・スマホ対策=コンテンツ対策

 

 

平均的な行政書士のセッション推移

1~3か月

canvas

この期間が最もきつく、必ず越えなければいけない最初の関門。

 

4~6か月

canvas2

少しずつ成果が出始める。まだ気が抜けない。

このころから質に目を向け始める。

集客に成果が出始める。

 

7~9か月

3

結果が伴い始める。

集客に目に見える変化が出始める。

 

 

よいコンテンツ 悪いコンテンツ

・役所的なコンテンツは悪いコンテンツ

・結論を書けないのは悪いコンテンツ

・意見が全くないのは最悪なコンテンツ

・逆に意見が多いと押しつけがましくなる悪いコンテンツ

・意見と事実の区別がついていないのは、間抜けなコンテンツ

・自信過剰なコンテンツはダメなコンテンツ

・謙虚過ぎるのは、もっとダメなコンテンツ

 

 

・また読みたくなるようなコンテンツは、いいコンテンツ

・リズム良く読める(頭に入ってくる)コンテンツは、いいコンテンツ

・わかりやすく、丁寧なコンテンツは、いいコンテンツ

・ユーザーの気持ちをくみ取っているのはいいコンテンツ

・ユーザーの潜在意識をくみ取るのは、最高のコンテンツ

・他人に紹介したくなるコンテンツは、いいコンテンツ

 

PPC広告について

・最初の半年は月に3万円ほどかけないとダメ(ヤフーのみで十分)

・経験がない状態のコンテンツは苦労が伴っていないため魅力に乏しい

・PPC広告で経験を買い、コンテンツにフィードバックする

 

心構え