お知らせ行政書士開業ブログ

風営法サイトのリニューアル

unnamed (45)

風営法サイトは僕がSEOの勉強を始めてから最初に作ったサイトで、コンテンツの内容にこだわって作りこんだサイトです。

風営法関連のメガサイトに成長しまして現状、PVも好調ですし、マネタイズもできているのですが、いろいろ思うところがあってサイトのリニューアルをしました。

風営法サイトはこちらをご覧ください。 (後述しますが、できればスマホとPCで見比べていただくと違いが判ります)

 

風営法なるほど!.comのリニューアル

暇だとやりたくなるリニューアル

スクリーンショット (6)

年が明けて年末に比べると暇になり、そうなるといろいろ考える時間ができます。

特に2017年はドローンバブルだったので、バブルの落ち着きとともになんかしよっと思ったのがサイトのリニューアルです。

もともとは個人のブログサイトをいじっていたら止まらなくなってしまい、開業部のリニューアルに続いて今回の風営法サイトのリニューアルとなりました。

前々回のエントリーでは開業部をリニューアルしたのですが、それとはやや力の入れ具合が違いますのでご紹介します。

 

 

xeoryのカスタマイズ

風営法も開業部と同様にxeoryをカスタマイズしています。

CSSとかPHPもいじりまして、特にスマホだと、ぱっと見xeoryだとわからないと思います。

こだわり始めると止まらなくなる性格なのでどこまでやろうかと思っていましたが、今回は持っている技術をじゃんじゃん反映させました。

スマホとPCで見せ方やテキストを変えたり、ある程度スクロールすると画像が浮き上がったりする技術は今風の見せ方だと思います。

画像と文字の組み合わせも、今までは画像処理ソフトで直接画像に文字を書き込んでいましたが、それではグーグルが何言っているか理解できないのでできる限りテキストベースで反映しています。

いままでのbizvektorは優秀で、ほとんど入り込む必要のないくらい完成度が高くてとっかかりとしては最高でしょう。

しかしその分中身が複雑で拡張性が低いのです。

xeoryは基本に忠実で分かりやすいのですが、言葉は悪いですがそのぶん中身がスカスカなので使い倒すにはちょうどいいと思います。

 

 

モバイルファーストの徹底

風営法サイトのリニューアルで力を入れたのがスマホユーザーの獲得です。

単純にモバイルフレンドリーは以前のサイトでもやっていましたし、特に不満はなかったのですが、追求しようと思うと物足りなさを感じていました。

たしかにレスポンシブのテーマを選べば見た目はスマホに対応することができます。

ただしそれは見た目の適正化だけで、実際にはもっと追求するべきところがあります。

例えば、スマホの場合はPCと明らかに違う点がいくつかあります。

 

・デバイスのまま電話できるメリット

・片手で操作ができるメリット

・情弱へのリーチのメリット

・いつでもどこでも利用できるメリット

・情報伝達量の少なさのデメリット

・情報伝達速度の遅さのデメリット

 

他にありそうですが、おおむねこんなところが特徴でしょう。

この辺りを検証すると、ただ見た目でスマホ対応しても足りないことに気づきます。

例えばクリック一つで電話ができたり、PCとスマホで表示を変えたりというのはわかりやすい対応でしょう。

 

PCとスマホの割合

スクリーンショット (7)

これはグーグルアナリティクスでの分析ですが、風営法サイトは約7割のユーザーがスマホでの閲覧になっています。

 

おそらく先生方のサイトも優秀なサイトはだいたい7:3の割合だと思います。

 

もちろん、このなかで「PCのユーザーのほうが経営者に近い立場かもしれない→それであればPCファーストのほうが適切だ」という仮説もできます。

しかし、この理論はやや古いです。モバイルユーザーがプライオリティであることに世界の潮流は変わりません。

今回はそこにこだわって作りこみました。

モバイルファーストの傾向

今後のウェブ集客は、モバイルファーストの傾向がより一層強くなることが予想されています。

僕もそのように考えていて、一昔前は「携帯経由で法律サービスを依頼するのはなんとなく怪しい」というイメージでしたが、どんどんそのイメージはかわってきています。

経営者の年齢層にもどんどんスマホしか知らない世代も入ってきますし、時間の流れとともにイメージも変わってきます。

現状は7:3の割合でも、3年以内に8:2とかの割合にまで進むと予想しています。

 

今後モバイルファーストの徹底は士業の勝ち負けの分岐点になると考えていて、もっと勉強したい分野です。

 

それにしてもやりすぎで結構疲れました。

2週間がっつり作りこんだので肝心のコンテンツがストップしています。

うう、どうしよう・・・。

現状は風営法サイトが完了したのですが、順次ドローンサイトもリニューアルの予定です。


開業やウェブ集客のご相談はフォーラムへ




↓”いいね”をお願いします!↓

監修

行政書士として年間300件以上の許認可・民事案件の依頼を受ける。 士業向けのコンテンツSEOでの集客のコンサルタントも務める。
行政書士 前場亮事務所
106-0031 東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャル534
tel 03-6418-1075(許認可)

LINEで送る