SEO・PPCワードプレス行政書士のホームページ行政書士開業ブログ

デザインの変更

行政書士開業部は、新人行政書士が何のコネもなくてもウェブからの集客で独立開業できるようにその集客の手法を全てお伝えしています。昨年の7月のローンチからBIZ VEKTORというレスポンシブ対応の商用サイトのデザインを取り入れていましたが、今回思い切ってブログデザイン色をだしてみました。

サイトの性質でデザインを使い分ける

今までのサイトでも特に問題はありませんし、SEO的にも必要なことはすべてやっていたので何の不満もなかったのですが、単純に気分を変えたくなったのと、運営するサイトのほとんどすべてのデザインが似たり寄ったりだったのでサイト二つのデザインをこれに変えました。

 

デザインを変えたもう一つはmaebaryo.comといって、完全に私の自己満ブログです。自分の名前のドメインなんだから真面目に書けとも思いますが、真面目なことはこちらやもろもろの商用サイトでさんざん書いているので、正直にいうとネタがこれ以上なく、そこでは日記やグルメ記事を書いています。

 

デザインの変更は2,3日考えましたが、最近のSEOは、ブログだから強くてサイトだから弱いとかそんなことは関係なくて、上質な記事であれば体裁ははっきりいってどうでもいいという非常にわかりやすい順位設定です。

そのためテキスト主体の開業部はこちらのブログ形式のほうがなじみがいいかもしれません。

 

開業部の目的は?

もともと開業部はトップページで売込みをしているわけではなかったですし、ウェブ集客のコンサルタントもやっていますが本業ではありません。なので聞かれたらなんでも無料で教えています。

そのためいよいよ何のために開業部を続けているか?ということになりますし、実際に後輩から質問されたのですが、言ってみればこれも自己満以外の何者でもありません。

ただ、「行政書士 開業」で検索して1ページ目にあれば、行政書士で開業を考えている人は必ず目にすると思いますので開業のプラットフォームとしてのアピールは大きいと思います。

たとえばコンテンツマーケティングで集客を考える士業の集まりへのアピールにもいいと思いますし、今後事務所を拡大するときのリクルートにも使えると思います。

 

 

新デザインは?

ネタバレになりますが、今回の新デザインはXEORY BASEというものを使っています。

私がコンテンツというものを強烈に意識するきっかけになったバズ部というサイトの無料テーマです。ワードプレスが使えるのであれば試してみる価値はあると思います。

ただ、やや中級向けな印象です。最低限のhtmlが理解できないと運用できないかもしれません。

また、完全なブログ型なので、まずは商用サイトでのコンテンツSEOができないとXEORYだけではものたりませんのでまずは商用サイトを運用できることが重要です。

 

最近はクライアントワークが忙しく、開業部になかなか時間をさけません。少し目新しいことをやりましたが、デザインを変えてもやることは同じです。クオリティの高い記事をおくり続けるだけです。

 

 


開業やウェブ集客のご相談はフォーラムへ




↓”いいね”をお願いします!↓

監修

行政書士として年間300件以上の許認可・民事案件の依頼を受ける。 士業向けのコンテンツSEOでの集客のコンサルタントも務める。
行政書士 前場亮事務所
106-0031 東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャル534
tel 03-6418-1075(許認可)

LINEで送る